群馬県弓道連盟
会長挨拶 群馬県の弓道 役員・諸規則 年間行事 支部一覧 道場一覧 群弓連だより リンク
役員・諸規則 支部及び連合会規定
会 則
運営規定
代議員規定
内 規
支部及び連合会規定
 会則第7章の支部及び連合会の細則は次の通りとする。
(支  部)
第1条 支部は支部長の他必要な役員を置き、支部の振興発展を図り本会の業務
   に協力する。
(連 合 会)
第2条 本会は4毛地区の支部をもって、東毛・西毛・中毛・北毛の各連合会を
   設ける。
    連合会長は連合会を代表し本会の業務に協力すると共に、連合内支部の
   連絡交流を図り、射会・講習会その他必要な事業を行う。
(支部と連合会)
第3条 支部及び連合会の構成は次の通りとする。

 連合会   21 支 部
東 毛 桐生支部
邑楽館林支部
太田支部
新里支部
みどり支部
西 毛 高崎支部
安中支部
富岡支部
榛名支部
甘楽支部
藤岡支部
中 毛 前橋支部
伊勢崎支部
境支部
あずま支部
北 毛 利根沼田支部
北群馬支部
吾妻支部
赤城支部
渋川支部
北橘支部

(支部の設置)
第4条 新たに支部を設置する時は、次の基準により理事会が承認する。
    1 会員が5名以上であること。
    2 支部の体制が整い、将来の拡充発展が見込めること。
    3 該当する連合会の承認を得ていること。
(支部の解散)
第5条 会員が5名以下になり、支部として維持活動が困難と理事会が認めたときは、隣接支部と合併し支部を解散する。

  付 則  この規程は、平成 8年12月21日より施行する。
       一部変更  平成12年12月3日より施行する。
       一部変更  平成19年 4月1日より施行する。