群馬県弓道連盟
会長挨拶 群馬県の弓道 役員・諸規則 年間行事 支部一覧 層状一覧 群弓連だより リンク



役員・諸規則 代議員規定



会 則
運営規定
代議員規定
内 規
支部及び連合会規定

総会を構成する代議員は、支部が選出しその職務及び選出方法は次の通りとする。
第1条 代議員の職務  
(1) 代議員は支部を代表し、本会の重要議案を審議する。
(2) 代議員がやむを得ぬ理由で総会を欠席するときは、代理人を出席させることができる。
(3)総会は、議決を委任した代議員を含め2分の1以上の出席をもって成立する。
(4) 本会は代議員の費用は原則として支給しない。
第2条 代議員の選出方法
(1) 代議員の選出は支部の会員数を基準とし、会員50人に対し代議員1人を選出する。50人未満のとき又は50人未満の端数があるときは、5人以上であれば50人として計算する。
(2) 支部の会員とは本会の会員資格のある者を云い本会の会員となる。支部登録は一箇所とする。また、理事・監事は、代議員を兼務できない。
(3) 上記の規定に拘らず支部長は代議員とする。但し、支部長が、理事、監事の場合は他の者を選出する。
第3条 代議員の任期と補充
(1) 代議員の任期は2年とし、選出時期は理事会で決める。
(2) 代議員が任期途中欠員を生じた時は、当該支部は速やかにその補充を行う。
(3) 補充した代議員の任期は、前任者の残任期間とする。

付 則  この規程は、平成12年12月3日から施行する。
     一部改正、平成19年 4月1日から施行する。
     一部改正、平成23年 4月1日から施行する。